スポンサー
5月21日は「小満」(しょうまん)と言います
 
本格的な梅雨に入る前のぐずつく天候のこと。

通常は、この後晴れた日が続き、

その後本格的な梅雨に入ります。

「梅雨の走り」ともいいます。

5月21日頃 小満とは秋に蒔〔ま〕いた

 

麦などの穂がつく頃で、ほっと一安心

(少し満足)すると言う意味です。
 
田畑を耕して生活の糧〔かて〕を稼いでいた時代には、
 
農作物の収穫有無は人の生死にかかわる問題でした。
 
そのため、麦などに穂がつくと
 
「今のところは順調だ、よかった」
 
と満足したことから小満と言う名前が付いたようです。
しかし現在の時代では五月病と言う病気が
 
現れてくるのがこの時期となります。。。
 
六月病も新しく加わり面倒な時代です。。。
 
ストレスが一気に現れやすくなります。
 
梅雨になると臆劫になりやすいので
 
心を強く持って、雨も恵みの雨と想い
 
お部屋の、お掃除して心の準備をして下さい。
 
上半期~下半期へ切り替わりますから
 
身体も少し狂いやすくなります。。。
 
アメリカではサマー・タイムがあるくらいです・・・
 
とにも・かくも鬱っぽく、なりやすい時期です。
 
でも、鬱になりる前にハーリーを思いだして下さいね。

 

スポンサー

無料プレゼント!1億円札

開運ハーリーは、みなさまへ完全無料で1億円札をプレゼントしています。ご希望の方は、下のバナーよりご請求下さい。

無料プレゼント!水晶ブレスレット

開運ハーリーは、みなさまへ完全無料で水晶ブレスレットをプレゼントしています。ご希望の方は、下のバナーよりご請求下さい。

開運ブレスレットの販売

ハーリーは開運ブレスレットを、すべてオーダーメイドで作成しています。一つとして同じブレスレットは存在しません。

お客様の声

ハーリーへ制作依頼されたお客様から、喜びの声を多数頂いています。

お客様の声はこちら

ご注文方法

ハーリーへの開運ブレスレットご注文は、下のオーダーフォームからお願いします。

ブレスレット・オーダーフォーム